始点から終点までの差を計算して、ステップ数(何回目で終点に辿り着くか)で割って、繰り返す毎に加算していく。終点まで辿り着いたら加算していた数にマイナスを掛けて反転させるの繰り返し。