そろそろ本気でマルチデバイスとか考えてみらんといかんくなってきたらしい

まあ別にiPhoneが欲しいという気持ちは全く湧かんのじゃけんど、BlackBerryやらE30HTやらもでてくるし、もういいかげん見てるだけじゃのうて制作もしてみらんといかんのじゃなかろうかとおもっちゅうところですたい。

WiiやらはNTTさんが押しちゅうけんど、個人的はあんまりWiiからの接続はシェアが伸びんのじゃなかろうかと踏んじょる。

でも、WiiでんAppleTVでもよかけん、それば内蔵して、TVの起動=ゼロ時間のネットワークへの接続という仕組みが一般化したら(まあ今でネットワークには繋がるんじゃけど)、もはやパソコンやらをいちいち起動ばするまぬけはおらんくなるじゃなかろうか。

パソコンがデバイスとしてのシェアを失えば、当然わしらもそれらへの対応ばせまられるいうこっちゃし、その意味でスマートフォンへの早い段階での対応っちゅうんは生死が分けかねんのじゃなかろうか。

ケータイは実際情報量が少なかろうし、情報取得のインタフェースとしては使い勝手も良いとはいえんきに。

じゃっどん、やっぱタッチパネルインターフェースがもっと洗練ばされて、パソコンと同じ情報に苦もなくアクセスできるようになってみんしゃい。したらば、もうパソコン(にのみ最適化された)向けのホームページなんぞ誰も欲しがらんぞな、もし。

じゃけん、わしゃE30HTば買おうかと思っちょる。

あとメディアクエリーの最終草案が公開されたそうです。時代はマルチデバイスまっしぐら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です